いざというとき、もうひとふん張りというときに。

にんにくの魔法|摂り方からおすすめサプリまで。

にんにくの効果・効能

老犬・シニア犬になっても元気でいてほしい・・にんにくは犬にも良いか?

投稿日:

うちの犬が7歳を迎えて老犬・シニア犬と呼ばれる年齢になってきました。
今まではずっと元気で長生きしてくれるものだと思っていましたが、いざそいういったことを言われる年齢にもなってきてこれからの愛犬の健康のことも真剣に考えるようになりました。

そいうえば、若いときと比べてあまりはしゃがなくなったような・・
そういえば、昔と比べて食欲も落ちてきたような・・・

考え始めたら気になることはたくさん出てきます。
そこで、せっかくにんにくに関するブログもやっていることだし、にんにくをうちの犬に食べさせたら良いのかもしれない・・。と考え始めました。
今回はニンニクを犬に挙げても良いのかどうかということについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

にんにくは犬も食べられるのか?

まず基本的なところとして、にんにくを犬に食べさせても良いのか?という部分が大事ですよね^^;
ネギや玉ねぎ、ショウガやラッキョウ、にんにくなどのネギ類に含まれるアリルプロピルジスルフィドという成分は犬の体内で赤血球を破壊してしまう成分として知られています。
そのため、多量に食べると貧血を起こしてしまうんですね。

犬によっても食べても全く平気な犬もいるなど、個体差はけっこうあるみたいですが、基本的に犬に食べさせてはいけない食べ物とされています^^;
あちゃ~という感じですが、にんにくはワンちゃんにはあげない方が良いようですね。。

にんにくサプリメントをあげるのはOK?

にんにくをそのまま犬にあげたらダメだということは分かりました。
が、サプリメントであげるのはどうなんじゃい!?というところが気になりますよね。
要は、サプリメントの加工段階でアリルプロピルジスルフィドが無くなっていればあげても大丈夫ってことになりませんかね?

実際色々調べていくと、アリルプロピルジスルフィドは揮発性成分であり、調理後の濃度は非常に低いという情報もありました。
(参考:犬と猫のタマネギ、ネギ中毒について。(本当の原因物質とは?) | 日進市の動物病院、アニウェル犬と猫の病院

とうことは、加工後であるサプリメントも犬にあげても問題ないのでは・・!?と思いその後も調べてみましたが、決定的な根拠は見つからず・・。
また、犬用のニンニクサプリメントも出ていないところから、仮ににんにくサプリを犬にあげてもOKだとしても、人間のサプリメントををあげることになります。

人間と犬とでは体重が全く異なるので、どれくらいの量をあげるのが適量か分からないという問題も出てきます^^;

まとめ

ということでここまでの話をまとめますと、

  • ねぎや玉ねぎと一緒で犬ににんにくはあげないのがベター。
  • なぜなら、ネギ類に含まれるアリルプロピルジスルフィドが貧血を引き起こす可能性があるから。
  • 調理後はアリルプロピルジスルフィドの濃度がかなり低くなるという情報もあるが、サプリメントなら犬にあげても良いという決定的な根拠は見つからず・・。
  • そして、犬用のにんにくサプリメントが販売されていないという面からも人間用のにんにくサプリメントをあげるのはやめておいた方が良い。

ってな感じになりました!
う~ん、やっぱりワンちゃんににんにくはやめた方が良さそうですね^^;

ただ、にんにくじゃなくても老犬やシニア犬におすすめの犬用サプリはあるので、ワンちゃんの健康が気になる方は是非試してみて下さい^^

>>>老犬・シニア犬におすすめのサプリメントまとめ

-にんにくの効果・効能

Copyright© にんにくの魔法|摂り方からおすすめサプリまで。 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.